1888年より制作され続けているデリケートなレース柄。オフホワイト仕上げなので、どんなテーブルウェアともマッチして、豪華にも若々しくもまとめられて、大変広範囲に使え重宝します。多種多様の白い器と言われ、どんな料理にも併せやすい、人気のシリーズです。
青と白の世界に吸い寄せられそうになる、デンマークの陶磁器メーカー「ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)」。1770年代初め、科学者ミューラーの手によってデンマーク初の磁器焼成に成功し、その歴史は始まりました。素焼きの器に色を付け、上薬をかけて高温で焼き上げる「アンダーグレース技法」の陶器を手がけ、それらは19世紀のヨーロッパの上流階級の人々に愛用され、広く知られるようになりました。その後デンマーク王室の暖かな加護を受けて育ちました。
それぞれの時代を反映しながら創り出されてきたロイヤルコペンハーゲンの製品は、長年培われた最高の工芸技術で今も伝えられております。日本の有田焼の影響もあり、コペンハーゲンの伝統であるコバルトブルーの唐草模様は繊細で格調高い職人達の心意気を強く感じます。
ロイヤルコペンハーゲンのフィギュリンは、長い歴史があります。1889年に最初のフィギュリンがパリの万博公園で発表されて以来、熟練の職人たちによるクラフトマンシップに支えられて、現在まで変わらぬ技法で制作され続けています。伝統を受け継ぎながら、毎年新たなフィギュリンが発表されております。また、その心温まる表情・しぐさには定評があります。
「ロイヤルコペンハーゲン 商品のご購入に関するお願い」
以下の点につきまして、予めご了承くださいませ。
・色味について
色味は、濃さが1点1点異なります。つきましては、HP上でご紹介しております商品とお届けする商品の色味が異なります。
色の濃淡によるご交換・ご返品はお受け出来ません。
・バックスタンプについて
バックスタンプのデザインは製造時期により商品画像と異なる場合がございます。
・製造国について
フローラダニカシリーズ以外の商品は2010年以降順次デンマーク国外での生産に移行されております。
・フィギュリンにつきましては、同じ商品であってもひとつひとつ異なった表情をしております。
ホワイト フルーテッド ハーフレースは“ブルーフルーテッド ハーフレース”のシェイプを生かしたものです。オフホワイト仕上げなので、どんなテーブルウェアともマッチして、豪華にも若々しくもまとめられて、大変広範囲に使え重宝します。多種多様の白い器と言われ、どんな料理にも併せやすい、人気のシリーズです。
「ご購入に関するお願い」
※ブランドボックスの仕様が入荷毎に異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。

ギフト対応ラッピング選択可のし記名可

商品詳細
ブランドロイヤル・コペンハーゲン(デンマーク)
シリーズホワイト フルーテッド ハーフレース
アイテムティーポット
サイズ横幅23.5×高さ15cm 本体(持ち手、口含まず)13.5×13.5cm 1000cc
金額詳細
価格
12,960円(税込)
ブランドボックスはありません。
※商品名にプレート立て付などの表記がない場合は、付属品は別売となります。
※商品の価格は実店舗と異なる場合があります。
※販売価格は予告なく変更される場合がございます。




関連キーワード:
ロイヤルコペンハーゲン 北欧 ホワイトフルーテッド ハーフレース 食器 おしゃれ ブランド

【お買い得!】 ブランド おしゃれ 食器 ホワイトフルーテッド 北欧 1128141【楽ギフ_包装選択】 1000cc ティーポット ハーフレース フルーテッド ホワイト Copenhagen) (Royal ロイヤルコペンハーゲン-ティーポット

▶過去の新着情報一覧